特色

わたしたちがめざす保育

感謝と思いやりを育てるキリスト教保育
園では朝のおはようのごあいさつのときに、楽しい会食のときに、必ずお祈りをします。祈りで始まり、祈りに終わります。目には見えない偉大な存在への深い尊敬の念は、強く内面化された道徳心を培います。
日々の祈り、賛美、礼拝、語り聴かせを通して、子どもたちは神と隣人への愛の大切を学びます。
一人一人を大切に心込めて保育します
わたしたちは、祈りをもって一人ひとりを大切に保育します。子どもは優しいまなざしをうければうけるほど優しいまなざしを受けた喜びを自らの喜びと重ね合わせ、こころのうちに規範への意識や道徳心が芽生えます。
こどもたちは愛されている喜びに満たされ、自分を好きに、そしてお友だちのことを好きになります。
こどもが“やりたい”と思った時を大切にしています
子どもは一人ひとり、飛躍的に生きる力を発達させる時期があり、それぞれが自分で自分を教育してゆく力を持っています。そしてまわりの環境から自分が”今一番したい”ことを見つけ出します。
子どもたちがさまざまな遊びの中から自分に一番ふさわしいものを見つけることができるように充分な環境を整えておくことを大切にしています。

Copyright(C)2008 HOSANA Kindergarten. All Rights Reserved.
【学校法人ホザナ学園】
ホザナ幼稚園 創立1950年
埼玉県行田市本丸11-20 TEL/048-555-2301

学校法人ホザナ学園 ホザナ幼稚園 お問い合わせ・見学お申し込みは 048-555-2301